上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-03-20 [ Thu ]
///DSCF8013


昨年中国を訪れたときには生命の危険といった食への不信や不安はなかったが、それでもダンボール入りの肉饅や農薬漬けの野菜と、ほんの少し心配はしていた。
(今回仕事先は上海や北京といった都会ではないと聞かされていたので余計だった)
水の他に簡単な食事代りになるクラッカーや焼き菓子を詰めた。
注意事項として…と、代理店兼コーディネーターのスタッフのひとりが真顔で言った。
「必要と思われるものは全部持って行ってください。マーケットはあります。店もあります。でも、(買うもの)も(買えるもの)もありません。
仕事の書類や打ち合わせに必要なものは持った。後は、着替え、薬、化粧道具は必需品、充電器、変圧器? 
一体他になにがあるだろうか?

到着2日目。
ホテルから一時間かかるところに仕事先の工場がある。
「イチジカン」かかるところにある仕事場。
高速道路をほぼ120キロのスピードで一時間走るのだから、詳しい場所を聞ていないが、随分「遠い」ことだけはわかった。
車からの風景はどこまでいっても自然のまま、雑木林や小高い丘ばかりが続いた。

同じ型の建物がどこまでも重なった街にはいった。色も型も一緒。ここが工場がある場所。
流れのない灰色をした川を渡る。

大きな鉄扉がガラガラと開き敷地に入る。

入口の鍵を開ける。廊下へ出る扉にも鍵がかけられ、3階のオフィスのドアにも鍵がかけられていた。
中にはいると、むせ返るようなどんよりとした空気と共に薬品のような刺激を受けて目ががチカチカと痛い…。
空調などなにもない。体育館のようなフロアの一番奥に巨大なクーラーがあった。その前にミーティングテーブルと6つの椅子。
スイッチが入ると重たい機械音とわずかづつ、とてもその大きさから想像できないほど少量の冷たい空気が流れてくる。テーブルのまわりだけ、とろとろと風が届く。

中国での仕事が0から始めなければならないということを知らされた。
東京で作ったサンプルの「商品」は出来上がっていないと。
手違いでもない、ただ作っていない…と中国人は言っているようだった。
今回中国へ来た目的は「商品」の上がりを確認し、日本で使えるかどうかを判断する事だった。
修正はあるだろうと思ってきていたが、「そのもの」が無いとは考えもしなかった。
この工場の人は、東京から送った「サンプル」を知らない、見たこともないと中国語で言っているようにもようにも感じた。
わからぬ言葉のなかで、本当は気が進まなかったなぁ~ココに来ること…などと気持ちがトンと重くなる。
それに…
午前中のミーティングが終わってわかった。「必要と思われるもの」をすべて持参しなければならないその理由が…。
まず、資料を切り貼りする必要が出て来たが、ハサミもテープも持ってはこなかった。
オフィスのものを借りたが、最初に借りたハサミは先端が合わない、次に受け取ったのは刃がなかった。
一枚の紙さえ切る事が出来ない。
テープは薄い食品用のラップ状のものを細くし、粘着を付けたようだった。テープ台から伸ばすと裂けた。糊はゼリー状で粘着が弱かった。

型は「ハサミ」なのに。見た目は「セロテープ」や「糊」なのに。
スタッフに他にないかと聞いたが「ない」と言われ、この辺で売ってもいないと付け加えられた。
東京から持ってこなければいけないものは、こんなものだったのかもしれない。

スポンサーサイト

コメント

大変でしたね~

お仕事で海外に行くんですか???
すごいですね。
尊敬しちゃいます。
でも、いろいろ大変だったようで・・・・

父も数年前は中国によく出張に行き、上海に住んで
いたこともありましたが、仕事のやりにくさ(働かないんですよね)は
ぼやいていました。
この記事を読んで状況が目に浮かぶようです......
お仕事、上手く進むとよいですね。
成功をお祈りしています。

キミさま

こんにちわ!
いえいえ仕事で海外に行くのは初めてです…。
仕事にプラスになるから!!なぁ~ンて言って「海外旅行」というのはありましたが…。
とにかく中国では戸惑うことが多くて。
今度行くようなことなったら、考えてしまいます。

ふれいずしょこら さま

こんにちわ。
本当にそうかも知れません…。中国での仕事でしたが、会社は台湾資本でスタッフもすべて日本語の堪能な台湾人の方ばかり、工場で現場で働いている中国の人との直接的な交渉などはありませんでした。が、まったくと言っていいほど「はかどらない」のです。東京から送ったものは見ていない、しらない…と。でも、イイ経験になりました。
もっとも、もういちど行くとなったら……。考えます…。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mizu128.blog40.fc2.com/tb.php/571-31092589

 | HOME | 

2017-10

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

プロフィール

mizuki

Author:mizuki
?2005 mizuki Allrights reserved.

花遊びの日々。
最近はモノクロの世界に魅せられています。
日々の「メモ」はデジタルで…。
FC2 Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。