上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-03-28 [ Fri ]
///IMG_9532

「安全」の意味。
チベット暴動の報道…。

「伝えることのできない事実」も多くあるのだろうと思いながらテレビや新聞を見ている。

たった数日間滞在しただけでは、ほんの僅かな時間では生活さえ知る事は難しい国、中国。

» READ MORE...
スポンサーサイト
2008-03-26 [ Wed ]
///DSCF7927

2008-03-24 [ Mon ]
///DSCF8016

奥に見える黄色いテントの店。
犬ノ鍋ヲダス…店。と聞いた。数人の客が見える。
スタッフは誰も行ったことはないと言っていた。
2008-03-23 [ Sun ]
///DSCF7948

湿気を多く含んだ空気。
汗が引かない。クーラーがきちんと効いているレストランは少なかった。
2008-03-20 [ Thu ]
///DSCF8013


昨年中国を訪れたときには生命の危険といった食への不信や不安はなかったが、それでもダンボール入りの肉饅や農薬漬けの野菜と、ほんの少し心配はしていた。
(今回仕事先は上海や北京といった都会ではないと聞かされていたので余計だった)
水の他に簡単な食事代りになるクラッカーや焼き菓子を詰めた。
» READ MORE...
2008-03-19 [ Wed ]
///DSCF7938

誰が遊ぶのかしら…。

うさぎの顔が偽物ばかりのキャラクターがいた遊園地のミッキーマウスに似ているような気がした…。
2008-03-19 [ Wed ]
///DSCF7992

台湾の家庭料理。
のんびりとした昼食時間。


2008-03-18 [ Tue ]


平穏にゆらりと過ごしているように見えた。
ふらりと午後の街を歩くことができる…気がした。

でも…。ちっとも「平穏」なんかじゃないんだ…と、今になって感じている。
2008-03-17 [ Mon ]


チベット暴動の報道。

デスクトップの写真を眺めながら、あの街での最後の日を
思い出した。
» READ MORE...
2008-03-16 [ Sun ]


2008-03-16 [ Sun ]


部屋から…。
窓からは夕刻の街。
ほんとうに「街」なのだろうか…雑踏という言葉が消えた。
金曜日の午後だというのに、今来た広い道路にはほとんど車が走っていない。
周りの建物(会社とも商業施設とも、住宅ともおもえない建物)は土埃にまみれて建っている。
人影はなく、いくつもの廃墟が並んでいるようにも見えた。
2008-03-11 [ Tue ]
///DSCF8036

2008-03-11 [ Tue ]
///DSCF7995

ミメイちゃん、コメントありがとうございます。
コメントに「お返事」入れようとすると文字バケを起こしてしまって、ここに入れること…どうぞお許し下さい!!

写真と記憶をたどりながら、6か月前「中国」での数日間をもう少しここにアップしていきたい思っています。…とは云え、文章にしていくことの難しさを今さらながら痛感しています。

2008-03-07 [ Fri ]
///DSCF7996

昼間、仕事は長安鎮からさらに車で一時間以上かかる街に行った。
朝、車で迎えに来てもらい、会社(工場)がある場所へ。
「そこ」がどこであるか私にはわからない。
(今でも知らない状態…)
2008-03-05 [ Wed ]
///DSCF7955

2008-03-04 [ Tue ]
///DSCF7953

2008-03-04 [ Tue ]
///DSCF7939

2008-03-01 [ Sat ]
///DSCF7950

二日目。
自慢料理だと言う2種類の水餃子、甘辛い醤油で味付けられたアヒルの足、塩味のあっさりとした豆腐料理が出された。
唐揚げされた魚には松の実を散らした餡がかけてあった。パリパリとした皮にさっぱりとした白身は餡に合っていた。
一体何の魚だろうか…。現地スタッフの台湾人の彼に聞いた。
「何だろう、わからない。メニューにはサカナとあった、たぶん養殖のサカナだよ」と流暢な日本語で答えた。
名前のない「サカナ」
複雑な気分になった。
…大皿にたっぷり盛られた料理はどれも美味しかったが。
2008-03-01 [ Sat ]
///DSCF7920

青島ビール。
東京で飲む青島ビールより水っぽい感じがした。紹興酒は飲まないと言っていた。

水っぽいとはいえアルコールは強いほうではなかったのでグラス一杯飲んだところで、別の飲み物を頼んだ。
(本当は持参したミネラルウォーターを飲みたかったのだが…)
「冷たい飲み物」をくれた。
緑色の缶にストロー…、飲むと中途半端に甘い。
ラベルに書かれている文字でわかるのは「甘草」。
» READ MORE...
2008-03-01 [ Sat ]
///DSCF7919

唐辛子と一緒に焼かれた海老、蛸、サイコロ状にカットされた羊の肉。
「辛い」ということに変わりはなかったが、韓国の唐辛子とはどこか違う。

2008-03-01 [ Sat ]
///DSCF7918

到着した日の夜。
「唐辛子」を使った料理の店に行った。
テーブルにセットされた食器はラップがけしてあった。消毒してある証拠だと言う。
1元料金がプラスされる。

 | HOME | 

2008-03

プロフィール

mizuki

Author:mizuki
?2005 mizuki Allrights reserved.

花遊びの日々。
最近はモノクロの世界に魅せられています。
日々の「メモ」はデジタルで…。
FC2 Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。